Rivage「Seine(セーヌ)」

更新日:

こんにちは。
スタッフの中岡です。

シンプルだけどちょっとしたアクセント。
結婚リングRivageから「Seine(セーヌ)」のご紹介です。

Seine

 

 

Rivageのリングは全て実在する川名から取られております。
今回ご紹介する「Seine」はフランスの首都パリを流れる、
国内第二の長さを誇るセーヌ川から名付けられたリング。

seine__

 

 

セーヌ川、その河岸はパリ観光の中心であり、
「パリのセーヌ河岸」として世界遺産にも登録されております。

また大きく蛇行した流れが特徴的で、
パリの街を抜けたくらいから、
何度も蛇行が繰り返される特徴のある川です。

Seine

 

 

そんな「Seine」の特徴はゆるやかな曲線。
曲線に沿って装飾されたキラキラ輝くミル打ちは、
セーヌ川の特徴である蛇行を表現したデザイン。
そのため、全体的に可愛らしい印象のリングとなっております。

seine

 

「Seine」のデザインコンセプトは

『ふたりの人生がいつまでも華やかに輝きつづけますように』

 

花の都・芸術の都と言われるパリの街をゆるやかに流れる、
セーヌ川の蛇行を表現した気分華やぐリングです。

seine

 

 

緩やかなカーブとミル打ち装飾が特徴の「Seine」。
ぜひ店頭にてご覧くださいませ。

-Rivage, 結婚指輪

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.