賛同者のいないクラウドファンディングの特徴

投稿日:

1386 Gold

 

コロナ禍となり、
インターネットやSNSの
発信量が多くなったことを
ひしひしと感じる今日このごろ。

ブログやコラムなどの
情報発信が多い分けですが
ここ最近本当に増えたな!
…と感じるネタがあります。

 

そのネタというのが
クラウドファンディング。

 

群衆と資金調達の言葉を
組み合わせた造語であって、
不特定多数が他の人々や組織に
財源の提供や協力を行うサービス。
(通称クラファンと言われてます)

魅力的な商品やサービス、
企画者の想いに共感できたら
つい支援しそうになります。

が、このクラファンも
企画というか中身によって
反応率が全然異なります。

 

 

目標額以上の企画もあれば
0円のままの企画もあり、
明らかな差が出ています。

特に全く賛同者のいない
クラファンをいくつか見る限り
思ったことがあるんです。

 

それは
・企画者の顔が載ってない
・自己満足な書き方

どっちかが抜けていても
賛同者は減ることでしょう。

 

ただ、このコロナ禍の中で
「協力してください」的な企画に
顔が載ってないのはアウト!

知らない人、ましてや
誰かも分からない人に
資金援助する人ってのは
なかなかいませんから…。

 

と、他人のページを見て
自分も気を付けようと
感じた次第です。

 

 

安心できる販売員

と、そんな”人”の話を
させて頂いたのですが
これには背景があります。

弊社で金を売買される方は
このブログをご覧頂いた上での
お客様もいらっしゃいます。

で、ブログから来店された方から
こう言われることがよくあります。

あなたの顔がブログに
出ているから信用できるんよ。

…と。

 

資産用の金(ゴールド)は
安くて2万円弱の商品もあれど
だいたいは何十万何百万、
時には何千万円以上にものぼる
取引になることもあります。

現物取引は店頭で行うので、
その時点である程度の
安心はできるかもしれません。

しかし、それ以上に
誰から買うかってことも
重要だと思っています。

 

いくらお店で接客の
教育をしていると言っても
100%同じ言葉や口調、
誘導や内容は異なります。

そして、それまでの
接客経験や体験でも
言葉の重みが違います。

 

金は市場相場により
値段が日々変動する商品。

手数料の違いにより
売買価格というのはお店で
違うかもしれません。

どうせ高価な物を買うなら
顔が誰かも分からないより
馴染みのある方がいいでしょうし
きちんと何者かが分かるところで
買った方が安心できますよね。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/20)の貴金属価格】
 ゴールド:6,657円/g(+85)
 プラチナ:3,180円/g(+29)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

【今週の逸品】
四つ葉デザインのK18ピンクゴールドの指輪。
希望・誠実・愛情・幸運を象徴する小葉が集まった幸運のアイテムです。

素材:K18PG、天然ダイヤモンド(合計0.25ct、ハート&キューピット)
価格:https://nakaoka.official.ec/items/13256054

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.