イエローやプラチナより高いホワイト

投稿日:

934 Gold

 

日帰りで大阪まで
出張してきました

今回は仕入先が年に一度行う
全国規模の展示会へ商品構成を
勉強するための出張

 

毎年自社開催で行う催事の
企画を物色するのも兼ねての
日帰り出張でございました

宝飾店の常識といいますか
昔からのシキタリだと
業者やメーカーが小売店へ
卸しに来るのでなかなか
外へ出向かない業界

 

仕入先からのプッシュも
ありましたが全国から集まる
デザイナーさんや普段見れない
商品との出逢いもある良い機会

 

宝飾業界だから...
という括りに関係なく
外との接触は必要だな
と、思った次第です

 

ということで予定よりも
かなり時間がオーバーしたけど
昼に会場入りしてから夕方まで
じっくりゆっくり物色

ちなみに橋本マナミさんの
トークショーもあったので
話も聞きつつの情報収集でした。
(撮影NGのため写真はなし)

 

で、最近のジュエリー事情ですが
物で溢れているのは世間と一緒で
稀少性という面でのニーズが
ここ最近はあるようです

特にスタンダードな色石より
数の少ない珍しい石の需要が
最近は
特に高いってことでした

 

ジュエリーは宝石を支えるため
金・プラチナ・シルバーといった
金属が使われますがこの価格に
面白い変化が出てきているんです

 

 

イエローより高いホワイト

先日宝石をお預かりし
リフォームのお見積もりを
調べていた際のことです

通常ジュエリーのリフォームは
K18YG(イエローゴールド)
K18WG(ホワイトゴールド)
Pt900(プラチナ)の3種類の
貴金属から主に選びます

 

では、同じデザインだとして
この3種類のうちどの貴金属で
作ると一番高いと思いますか?

 

ほとんどの方は
金(ゴールド)より
プラチナが稀少価値があるので
Pt900>K18YG=K18WG
って思うのではないでしょうか

 

…なのですが、実際には
K18WG>Pt900>K18YG
という見積もりでした

プラチナよりも
ホワイトゴールドの方が
高かったのです

 

ではなぜこのような
現象が起きたのかというと
混ぜ物に理由がありました

K18というのは
24分の18…つまり75%が
金ということになります

ということで残りの25%の
素材に関係があったのです

 

ホワイトゴールドの場合は
金色を白金色に変えるため
この25%にプラチナに似た
貴金属が使われます

 

その貴金属というのが

パラジウム

 

パラジウムは一昔前まで
銀歯にも使われてた貴金属で
たまにジュエリーとしても
使われていました

それがなぜかというと
プラチナとほぼ同じ性質で
価格が安かったため

 

なのですが昨今では
ガソリン車にパラジウムが
使われ始めたこともあり
価格が高騰しているのです

3/22のパラジウム小売価格は
5,765円/gと金・プラチナより
高い金額で取引されてます
(田中貴金属は取引ないため他社での価格)

 

ジュエリーで貴金属の
素材を選ぶときに本当なら
プラチナが良いけど価格を理由に
ホワイトゴールドを選ばれる方が
たまにいらっしゃいます

 

ホワイトゴールドは
10年ほど使っていると
どうしても色が変色し
黄色掛かってきます

それを理由にプラチナを
選ばれる方が多いのです

 

ただし、今ならば
パラジウムが高騰中なので
変色しないプラチナの方が
値段的にも材質的にも
お得なのかもしれませんね

 

今回は資産というより
ジュエリーよりの話と
なってしまいましたが
参考になれば幸いです

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(3/24)の貴金属価格】
 ゴールド:5,051円/g(+0)
 プラチナ:3,343円/g(+0)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格
 ※市場休業のため、土日は同一価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-パラジウム, プラチナのよもやま話, 金のよもやま話

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2019 All Rights Reserved.