デジタルかリアルかもし選ぶならどっち。

投稿日:

386 Gold

 

先日とある知り合いに
誘われ参加してきた
ビットコインの勉強会

 

怪しみつつ聞いてた
ビットコインですが、
話を聞くと金(ゴールド)に
似てる点も…

 

発行上限がある

毎日価格変動する

 

 

そんな仮想通貨ですが、
ビットコインというモノより
実はブロックチェーンという
仮想通貨を成立させた技術の
方が魅力的なんですよね

【ブロックチェーンとは】
仮想通貨の取引等の情報の
塊(ブロック)を暗号化し、
繋げた(チェーン)もの。
銀行等の発行・管理機関はないが、
その情報はネット上の誰もが
管理・監視できるシステム。

 

 

ブロックチェーンは
セキュリティ上ほぼ問題なく、
欠点という欠点が少ないため
インターネット史上の
革新的技術と言われてます

 

 

 

そんな先進技術において、
流通量の多さから頂点に立つ
ビットコインのことを最近は

 

デジタルゴールド

 

と呼ばれております

発行数に限りがあって、
相場で価値は変動し、
物々交換できる特徴から
「ゴールド」の名が
使われているワケです

 

 

そしてデジタルゴールドに
反する言葉というのが…

 

 

リアルゴールド

 

 

これすなわち現物の
金(ゴールド)です

 

デジタルゴールドと言われる
仮想通貨ビットコインは
まだ決済できる店は少ないけど
ネット環境が整ってれば

どこでも使える通貨

という立ち位置として
様々な国や機関が注目してます

 

 

コレってある意味、
金(ゴールド)にも
共通しているんです

 

 

リアルゴールドと
呼ばれる金(ゴールド)は

世界のどこでも
換金できる

世界共通認識の価値ある
資産ですから

 

 

ここ数年で生まれた
ビットコインよりも
約6000年の歴史がある
金の方が信用・安心度は
高いのは確かです

しかし、ビットコイン等の
仮想通貨でモノを売買できる
環境が整ってきたのもあり
今後もめまぐるしい速さで
普及する可能性は高いです

 

 

 

発行の上限が決まっている
ビットコインはここ数年で
価値が数百倍も上がりました

同じような環境にある
金(ゴールド)だって、
ビットコインのように
何倍も価値が高くなる
可能性を秘めております
(というかその歴史がありました)

 

先行き不透明な将来に備え・・・

 

金(ゴールド)を

少しずつ買い

資産として貯める

 

 

リアルかデジタルか
どちらが良いかはさておき
そういった考えを持つことが
重要ではないでしょうか

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(9/19)の貴金属価格】
 金:5,106円/g(-25)
 プラチナ:3,835円/g(-46)
 ※田中貴金属税込価格

-金のよもやま話
-, , , ,

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.