簡単に盗まれたくない現物資産を持つなら銀地金

投稿日:

578 Gold

 

実は先日ブログに書いた
東広島遠征ですが顔剃り以外で
もうひとつ目的があったんです

それは前々から
気になってた『はにわカフェ』

目の前に広がる広島県下最大の
前方後円墳を見渡せるカフェ

 

今はその古墳も公園として
誰でも入ることができ、
たくさんの埴輪(はにわ)が
並んでいる場所でもあるんです

そんな昨年7月にオープンした
はにわカフェへ行ってきました

 

ここの名物は瓦そばで
パリパリの麺をほぐして
汁につけて食べるスタイル

 

いいビジュアルしてますね

ただ、名物なのは
料理だけではありません

親子で運営しているはにわカフェは
店長が筆跡鑑定師の肩書きを持ち
娘さんは手相を見ることができる
そんな一味違ったカフェ(ブログは↓)

 

どこか話しやすくアットホームな
雰囲気でゆっくり過ごせる空間なので
絶えずお客様もご来店され、
終始笑い声の絶えないひと時でした

あっ、せっかくなので
筆跡診断を受けましたよ

 

そんな普通とは一味違った
独特な良い雰囲気を持った
はにわカフェはこれからの
パワースポットとなる予感

ちなみにお客様や関係者など
なぜB型な人ばかりが集まるそうです
(そんな私もB型です)

 

東広島市へお立ち寄りの際は
ぜひ行かれてはいかがでしょう

 

 

ナカオカでは
貴金属資産として現物の
金(ゴールド)とプラチナの
売買取引を行っております

しかし、この2つ以外にも
一味違った貴金属資産
取り扱っているんです

 

 

実はまだある第3の貴金属資産

金(ゴールド)でもなく
プラチナでもない

そんな第3の資産というのが

銀(シルバー)

 

銀というのは今でこそ
ジュエリーや食器など多くの
モノに使われている貴金属

実は金やプラチナが硬貨や
宝飾品として使われるよりも
ずっと古くから使われてたのが銀

ただし、現在では稀少性の価値から
金とプラチナに比べて1g当たりの
価値というのは遥かに安いです

 

資産用のモノとなると
毎日価格変動する貴金属ですが
値段としては約60円/gと安価

しかし、現物でも先物としても
取引されているれっきとした
貴金属資産なのです

 

そんな現物の純銀を…
ということで先日納品させて
頂いたのがこういった大きいモノ

 

1g当たりの価格が安いため
銀地金は30kgの現物でしか
ご購入いただけません
(田中貴金属工業の場合に限る)

 

純銀の比重は10.53
金(ゴールド)の約半分なため
同じ重さであっても倍近く
大きなサイズとなるのです

 

安易に持ち出せないという
メリットがあるかもしれませんが
こういった現物資産もあるんです

 

もちろんご要望があれば
今回のような純銀の購入も可能ですが
やっぱり資産として持つならば…

持ちやすくて

g単価の価値が高い

金(ゴールド)が
オススメですかねぇ

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(3/30)の貴金属価格】
 金:4,948円/g(-18)
 プラチナ:3,558円/g(-23)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

月々3,000円でご購入頂ける
資産用の金・プラチナに関する
お問い合わせはコチラ

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-資産用の銀

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.