税金に縛られない金(ゴールド)の投資方法

投稿日:

595 Gold

 

Facebookをチェックしてると
ここ最近よく見かけるのが
「警察に捕まりました」
って投稿なんです

捕まりましたってのは
ちょっと語弊がありますね。。

スピード違反や一時停止無視、
携帯電話操作やシートベルト未装着
などで切符を切られたってやつです

そういったことであまり警察の
お世話になったことがないけど
なぜこんなに多いのかな~
と思って調べました

すると、どうやら
4/6(金)~15(日)の10日間は
期間政府(内閣府)が決めた
春の全国交通安全運動

 

愛媛県で受刑者が脱走したのと
全然関係なくパトカーや白バイが
いつもより余計に多かったんです

こうやって調べてみるまで
分からなかったのですが改めて
今思うとこのような告知が
あるのはある意味ありがたい
(って調べるまで知りませんでしたが…)

 

交通事故をなくしたいと思いは
警察は当然かもしれませんが、
ドライバーや関わる人も同じ

わざわざ面倒な手続きや
身体にも支障をきたしてしまう
交通事故を起こしたい人なんて
この世にはいないハズです

 

安全週間だからと言って
点数目当てで取り締まらず
あくまでも事故防止を目的に
お勤めして欲しいと感じた次第

 

そんな取り締まりというのは
資産用の金の世界でもあります

・・・とはいっても金に関する
取り締まりで多いのは
税金の脱税関連です

 

金(ゴールド)における
資産運用として主に
取り締まられやすい税金は
以下の2つです

 

消費税と所得税

 

 

消費税をごまかす方法

消費税に関する事件で多いのは
数年前からテレビやニュースで
よく流れている密輸事件

資産用の金というのは
海外から持ち込む場合に
20万円以上の価値があると
消費税(8%)が発生し
納税義務の対象となります

 

金の世界での8%というのは
結構バカにならない金額

例えば1kgの金を密輸し
日本へ入国した場合には
約40万円の脱税となります
(金価格5,000円/g前後の場合)

 

ニュースで億単位の脱税報道が
よく流れているので逆算すると
10kg単位で持ち込みしている
計算になります

ちなみにそういった密輸は
入国時の税関で確認されるため
管理するのは財務省の関税局

 

世界には消費税がない国があり
場所によっては密輸することで
大きな利益が発生するため
犯罪対象となるわけです

そんな盲点っぽいとこまで
とりこぼさないとはさすがは
財務省って感じですね

 

 

所得税はごまかせる?

所得税は金の価格が
高騰し始めた約7年ほど前から
取り締まりが厳しくなり
法律が変わったり監視体制が
強化され始めました

ちなみに所得税について
現物の金に関して言うと・・・
年間売却益が50万円超で
課税対象となる税金

 

基本的に自己申告なのですが
金の売却方法により税務署からの
有無が変わって来るのです

 

その売却方法というのが
売った時に200万円を超える取引

200万円を超える現金換金を
行った場合には税務署へ
支払調書の提出義務があります

【支払調書とは】
特定物に対する支払いをした事業者が、氏名や住所など取引内容を書いて税務署に提出する書類のこと。

 

税務署はその支払調書を確認し
所得税を支払っているかを
チェックしていきます

 

 

消費税と所得税は隠せれる?

金の密輸に関しては
おそらくほぼ不可能です

飛行機搭乗する際に荷物は
ちゃんとチェックされるし
手持ちで乗り込むにも
金属探知機の確認が入ります
(通ったらブーとなるアレです)

消費税をごまかすのは
ムリなんでやめましょう

 

しかし、所得税に関しては
隠せてしまう可能性があります
(こんなこと言っちゃダメですが)

ではその方法を書いてみます

 

 

税金が嫌ならコツコツ売買する

税金は利益が多いほど
支払う金額も増えます

しかし、ある程度利益がないと
そもそも税金の対象とならない
ケースだってあるのです

現物の金やプラチナであれば
利益を50万円以内にすれば
OKとなりますね

 

 

儲けも大事

でも税金は嫌じゃ

・・・ということであれば
金(ゴールド)に限らずですが
小粒商品をコツコツ売買するのが
一番の手立てなんです

資産用の現物の
金やプラチナであれば
100g前後のインゴットや
コインがオススメです

 

なぜなら、その方が
利益が50万円を超えにくく
課税対象となりにくいため

 

また、現在の法律では
支払調書の対象が
200万円超の売却時のみ

小さいサイズであれば
よっぽど200万円を
超えることはないのです

 

100gの純金バーであれば
現在の価格で約50万円

今の相場の約4倍高騰しないと
支払調書の対象になりません

ま、今から4倍も高騰するなんて
ここ数年ではありえませんからね・・・

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(4/16)の貴金属価格】
 ゴールド:5,059円/g(-7)
 プラチナ:3,570円/g(-6)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

月々3,000円でご購入頂ける
資産用の金・プラチナに関する
お問い合わせはコチラ

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-税金

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.