金歯が初めて使われた○○時代、これまで使われた理由

更新日:

644 Gold

 

本日6月4日から一週間かけて
とある日が始まるようです

 

そう

歯の衛生週間

 

ちなみに昔は
虫歯予防デーという
記念日名だったみたいです

歯の衛生週間ということで
各地で歯にちなんだイベントが…

 

特に大阪の天王寺動物園では
毎年「カバの歯磨き教室」
ってイベントが開催されてます

そういえば昔から
カバと歯磨きってなぜか
セットになってますが
その理由を知ってますか?

 

カバと歯磨きがセットな理由


カバは無根歯という一生涯歯が伸び続ける動物。
動物園で出るエサは軟らかい食物が多いため、歯を適度に摩耗する必要があります。
そのため、カバには定期的なメンテナンスが施されます。
実際は歯磨きで事足りないけど、人間の歯の衛生を推進するために歯磨きという括りで印象付けられたのです。

 

そんな歯といえば、
先日ご来店されたお客様から

を預かりました

 

 

金の歯が初めて使われたのは…

預かった歯というのは
ただの歯じゃなく金が
ビッシリ詰まった歯

今でこそ付けている方は
有名人や金持ちだったりで
ほとんど見かけません

 

そんなニコッと笑ったときに
キラッと光って目立つ金歯を
いつから人類が使うように
なったかご存知ですか?

 

金(ゴールド)を使うため
この金歯は値段がそこそこ
高くなってしまうモノ

そんな高価な金歯が人類で
初めて使われたのは
古代エジプト時代

 

当時、王族の虫歯を
治療していた歯科医の墓が
2008年に発見されました

その墓地は推定約4500年前の
モノという調査結果も出ており
中からは3人の歯科医の遺体
発掘されたのです

 

そして、同時期の王族の
遺体の歯に金の詰め物があり
まさに治療として金歯が
使われたということなのです

 

 

歯に金が使われていた理由

金持ちの証として金歯が
使われている一方でもちろん
他にもきちんとした医療的な
理由があります

 

それは

軟質で長持ちしやすい
金属アレルギーに強い

 

金(ゴールド)は
純度が高いほど柔らかくなり
延性という特殊な性質を
もった貴金属です

ハンマーで叩いたら
へこんで変形するように
歯の中で何度も噛まれると
その人にあった歯型となるため
入れ歯に向いた材質です

 

そして、今でこそ人工物質では
金属アレルギーにめっぽう強い
セラミックという素材があるけど
それまでは有効な材料が
ほぼ皆無な状況でした

セラミックが開発されるまで
他にアレルギーに強い素材がなく
人体への影響があまりない
金が用いられたのです

 

 

ちなみに今の主流は
値段が安価にできる銀歯ですが
錆びやすく溶けた銀が歯茎を黒く
変色させる可能性があります

銀歯といえど混ぜる貴金属により
錆びにくい素材もあるけど
金歯が使われている理由
・・・それはただ単純に
金持ちのアピールだけでは
なかったのです

 

にしても銀歯であれば
ポロッと落としてもあまり
気にすることはないんでしょうが
金歯が落ちたら大ごとですね(笑)

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/4)の貴金属価格】
 ゴールド:4,970円/g(-4)
 プラチナ:3,548円/g(+1)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-こんな使われ方も

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.