もし終わることのないサービスがあれば使いますか?

投稿日:

764 Gold

 

国産のメールサービスが
ドンドン終了しているという
ニュースが先日流れていました

 

特に先月サービス終了した
エキサイトメール

無料のブログであったり
翻訳サイトを運営していた
エキサイト(Excite)が
提供していたメールサービス

 

まさかここのサービスが
終わるとは…なんて思ってましたが
本当に終わってしまったようです

 

ちなみにあなたは
どのメールサービスを
初めて使いましたか?

 

僕はというとAOL

【AOLとは】
アメリカ合衆国の大手インターネットサービス会社。
また、アメリカを中心に世界各国で提供するインターネット接続サービス・ポータルサイトの名称。
2017年6月、ベライゾンが買収したYahoo!と統合し、Oathという多国籍テクノロジー企業として活動している。

 

なぜそんなアメリカライクな
サービスを選んだのかというと
当時はプロバイダーが少なく
料金重視で選んだため

僕が高校生の頃って
現在のネット社会とは違って
amazonや楽天が始動する前で
今では既にあまり聞かない会社の
運営が多かったのです

 

そんなAOLのメールサービスは
僕が高校時代に開設したので
約17年前から使ってましたが
途中でyahooやgoogleを
使いだしてからは放置

 

先ほどのエキサイトメール
終了のニュースを見てふと思い出し
AOLメールにログインしてみると
いつの間にやら無効になってました

…ま、大事なメールは
ないので良かったのですが。。

 

 

大事な情報(モノ)ほど持つべき

まさかこの企業であれば
大丈夫だろうと思っていても
何が起こるか分からない現代社会

特にインターネット技術は
目まぐるしく変化・進化しており
対人のリアルサービス以上に
ネットを軸にした企業というのは
淘汰されやすい世界です

 

今回のようなメールサービスも
使ってなかったので良かったけど
ひょっとしたら企業の廃業で
突然普段何気なく使っている
サービスが使えなくなってしまう

…そんなリスクがあることを
痛感したニュースでした

 

そんな大事な情報が
なくなってしまうのと同様
突然価値がなくなってしまうと
普段の生活に多大な影響を
及ぼしてしまうのが資産

 

何気なく使っているお金…

倒産はありえないと保有する株式…

ここの場所は永遠に価値が
落ちることはないと思える不動産…

 

実はお金も株式も不動産も
どの資産もこれまでに政治状況や
経済恐慌により価値がなくなり
リセットされたことがある資産

 

生活するための資金が
なくなってしまっては
元も子もありません

今は安全だと思って
持っている現金や株式、
不動産はまた価値がなくなる
可能性も秘めているのです

 

しかし、これまでリセットされた
こともなく価値を保ち続け、
大事な資産を守ってくれたことが

 

それが守りの資産と言われる

金(ゴールド)

 

ネットサービスは
この10年で目まぐるしい
入れ替わりはありましたが
資産における金に関しては
何千年以上も君臨しています

今後何十年後もずっと
維持できるサービスってのは
なかなかないでしょうが
資産としての金は安心できる
…と言えるのではないでしょうか

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(10/4)の貴金属価格】
 ゴールド:4,806円/g(-5)
 プラチナ:3,378円/g(-8)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.