金投資の基本は手堅く攻めるゴルフと同じ

投稿日:

1075 Gold

 

1週間ほど前の話ではありますが
日本女子ゴルフ界で快挙となる
出来事がありました。

それはメジャーの大会でもある
全英女子オープンにおいて
渋野日向子選手が日本人として
42年ぶりに優勝したというもの。

 

試合は日本時間で真夜中、
終わるのは朝の3時頃で
まだ起きていたのでちょうど
その瞬間を目にできました。

最後の優勝を決める
パターはとてつもない
緊張感やプレッシャーを
感じたことでしょう。

 

しかし、そんな中でも
強気に打った決定打の姿は
とても印象に残りました。

優勝が決まったとき、そして
会見中の彼女の笑顔は海外で
スマイル・シンデレラと
呼ばれるほどの騒ぎ。

 

これからの女子ゴルフ界を
盛り上げてくれるプレイヤーが
またひとり出てきましたね。

そんなゴルフといえば
何といってもコース戦略。

 

私みたいなどこに飛ぶのか
分からん素人であれば
戦略もクソもないでしょうが
プロにとっては重要な要素。

 

僕の場合は無難な距離を
コツコツ打つのでしょうが
プロだとそうはいきません。

時に難易度の高い選択を
取ることにもなりますが
そのリスクに見合った
リターンもあります。

常にリスクと隣り合わせな
ゴルフ、テレビを観ていて
プレイしたくなりました。

 

 

初心者はコツコツが基本

ゴルフの腕が未熟な私は
よく先輩などからスコアを
求めるなら手堅く攻めな!
…なんて言われます。

が、ホントにその通り。

ゲームやプロみたいに
イケるだろうと攻めても
実力が伴ってませんから…。

 

そんなコツコツ、
無難なゴルフのように
資産用として現物の金を
持つのであれば基本は地道に
コツコツ持つのがオススメ。

 

それは金価格に関しては
価格の先行きを知るのが
とても難しいため。

大口で購入するのは
目の前が見えないのに
適当なクラブを選択して
打ち込むようなものです。

 

ただ、金という資産は
限りある資源であるために
長期間というスパンで見ると
価格は上がる傾向にある
…という事実は目に見えます。

 

自分の資産を把握せず
とりあえず持てるだけ持とう!
というのはゴルフにおいて
実力を知らずに前へ前へ
とにかく飛ぶクラブを使え!
と言っているようなものです。

 

金(ゴールド)に関しては
コツコツ刻んで持つことで
後々のメリットがあります。

相続や贈与で分配しやすい…
所得税を抑えれる…

そう言った意味でも
無難に少しずつ貯めて
持つことを金に関しては
オススメします。

金(ゴールド)の短期間での
動向なんてプロですら
予想できないんですから。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(8/13)の貴金属価格】
 ゴールド:5,557円/g(+40)
 プラチナ:3,249円/g(-6)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-資産用の金(金地金)

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2019 All Rights Reserved.