貴金属と宝石はどちらが年上なのか?

投稿日:

1938 Gold

 

先日のブログで誕生石が
60年ぶりに見直されました!
…なんて記事を更新しました。

で、その誕生石改訂が
今月20日に行われまして
早速来店されたお客様に
その話をさせていただきました。

中には既にご存知の方もいて
宝石好きな方も私が伝える前から
切り出されたりしましたよ(笑)

 

で、12月も誕生石が
追加となったのがジルコン。

今まではラピスラズリ、
トルコ石(ターコイズ)が
12月の誕生石としてあったので
合計3種類の宝石となりました。

 

ちなみにジルコンという
宝石をお伝えしたのですが
知らない方も結構おりました。

特にジルコニアであったり
キュービックジルコニアと
一緒になってる方が多かったです。

略すとジルコンっぽいのですが
もちろん全くの別物です。

 

ちなみにジルコニアと
キュービックジルコニアはどちらも
人の手によって作られた合成宝石。
(ジルコニアの正式名称がキュービックジルコニア)

ジルコニアもジルコンも
高い屈折率でダイヤモンドに
見た目が近いので気持ちは分かります。

なのですがジルコンは
人工ではなく天然の宝石であり
モノが違うってことですよ。

 

そんなジルコンは色の
バリエーションが豊富で
無色・青・赤・黄・オレンジ、
ブラウンなど色々あります。

 

今までの12月の誕生石は
青系ばかりだったのでジルコンが
増えたことで色んな色が選べるのは
いい点かもしれませんね。

 

 

44億歳の宝石ジルコン

ジルコンは地球上で
最も古い宝石・鉱石として
知名度が高いもの。

オーストラリアで見つかった
ジルコンは44億年前に
誕生したと言われております。

つまり地球が誕生した
46億年前から約2億年かけて
形成された宝石ってことです。

 

そんなジルコンよりも
もっと古くから誕生しており
宝石と一緒にジュエリーとして
使われている資源があります。

それが

銀・金・プラチナ

などの貴金属

 

基本的に元素の重さは
陽子と中性子を足した数の
大きさにより比例します。

密度の高い貴金属はまさに
その数が多いワケなのですが
惑星の中で誕生する資源は
エネルギー規模の限度があり
せいぜい鉄まで。

それ以上に重い貴金属原子は
星の中で作ることはできず
より更に大きな宇宙レベルでの
エネルギーが必要であることが
科学的にも実証されてます。

 

カラフル宝石は地球の
エネルギーが凝縮されて
長年の時間で誕生した資源。

しかし、貴金属に関しては
宇宙規模惑星規模の天文学的な
エネルギーが必要であるものの
一瞬で誕生した資源。

そんなふたつがめぐり逢って
誕生したジュエリー。

 

今回は誕生石が改訂されて
10個増えたということですが

誕生石としてだけでなく
どうやって宝石が生まれたのか?

…その辺りのロマンやストーリーを
お伝えしないとその価値も
分かってもらえないかもしれませんね。

もちろん宝石だけではなく
金やプラチナの貴金属も。

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(12/26)の貴金属価格】
 ゴールド:7,351円/g(+0)
 プラチナ:4,039円/g(+0)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格
 ※市場休業のため、土日は同一価格

 

【今週の逸品】
コンテクストカットのブルートパーズに3つのダイヤモンドがセットされたネックレス。
ブルートパーズを覗くと小宇宙のような世界が拡がり、遠くからでも近くからでも見て楽しめるジュエリーです。

素材:K18WG、ブルートパーズ、天然ダイヤモンド
詳細:https://nakaoka.official.ec/items/56346500

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-貴金属トリビア

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2022 All Rights Reserved.