単純計算ではいかない貴金属のリサイクル価格

投稿日:

1293 Gold

 

毎日1グラム当たりの
金価格を毎日お伝えしてますが、
間違った認識を持たれた方が
先日ご来店されました。

 

ブログやメルマガ、
Twitterから店頭サイネージで
色んな情報で展開している金価格。

その価格は毎朝9時30分に
公表されている値段です。
(弊社の場合は田中貴金属価格)

 

そして、その価格というのは
市場で取引されているように
金という資源としての値段。

つまり、純金としての
価格っていうことです。

 

ですが、ご来店された方は
金であれば何でもこの価格が
適用されると思っていたのです。

 

たとえば、金でできた指輪が
全て同じ値段なのかというと
そういうワケではありません。

純度によって金の含有量は
異なるので同じ10gのものでも
純度がK24とK18で異なれば
値段も変わってくるのです。

初めて金を売却されたり、
知識がない方であれば
このような勘違いを
するかもしれません。

 

新聞でもこのように
グラム当たりの価格が
記載されてるけど同様のこと。

この価格が該当するのは
資産用として使われている
インゴットやコインの話。

 

グラム単価の増減であれば
ちっとは参考になれど売るものが
資産用の金でないのであれば、
この情報を鵜呑みにしないよう
注意が必要です。

 

 

単純に割ればいいのか?

純度(品位)ごとで毎日
買取価格が公表されますが
こんなことをお客様から
質問されました。

 

K18は純金の75%だけど
買取価格では75%より
下回っているのはなぜ?

 

おっしゃる通りです。

 

下にある買取価格の通り
純金は5,381円/gなので
単純に75%を掛けると
4,035円/gとなるハズです。

しかし、表には3,871円/gと
記載されており差があります。

 

ではこの差額が何なのか?
結論を言うと手数料です。

 

K18(18金)というのは
75%の金と25%の金以外の金属が
混ざった合金です。

限られた資源である金は
鉱山産出だけでは賄えないので
そういった合金から抽出して
リサイクルに使われます。

 

なので、金とそれ以外の金属を
分けて抽出する必要があり、
その工数が手数料として
発生してしまうワケです。

物理的に見ると確かに
単純な割り算でいけそうですが
金(ゴールド)だけを取り出す際には
その裏で様々な作業が発生します。

 

ということで、
金の買取価格ってのは
純度毎できちんと
値段が好評されてます。

たしかに純金の価格は
ベースとなることに関して
間違いはありません。

ただ、純金相場が
そのまま適用になる
ってことはないので
ご注意くださいね。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(3/18)の貴金属価格】
 ゴールド:5,883円/g(+148)
 プラチナ:2,659円/g(-7)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-貴金属買取

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2020 All Rights Reserved.