金にセールストークは不要!提供するのはきっかけです。

投稿日:

1106 Gold

 

かねてよりマーケティングの
勉強会に参加しているのですが
まぁ改めて商談に関しては
事前の準備が大切だと
ヒシヒシと感じました。

当然、商談の前には
ある程度の準備をした上で
望んではいるのですが
成約率を伸ばすにはまだまだ
足りないところがありました。

 

その中でも特に
あまり準備できてないな
ってのがお客様から
反論されたときのトーク。

たとえば商談において、
何か商品を提案すると
「今はお金がないから…」
「それは高いよ!」
なんて言われることはざら。

 

もちろん反論に対して
何も言い返さない
ってなことはないワケで
準備しているセリフも
あるっちゃあります。

しかし、今振り返ってみると
全然お客様目線でない…
これ言われるとオロオロしそう…
など、思い返す部分が
多々あったのです。

 

ま、ベストなのは
反論されないように
関係を構築していたり
向こうから欲しがる商品や
サービスを提供すること。

ただ、小売店の場合、
なかなかコレって
難しいんですよね。

 

そんな反論ネタに対する
ワークがあったので
色んな方の対応トークが聞けて
大変勉強になった次第です。

ちなみにもしもあなたが
サービス提供側だったとして
ちょっとそれは高いね!
と言われてしまったら
何て答えますか?

 

このように反論があるってことは
結局のところその人の中に
必要と思っていない
という感情が強いため。

 

本当に必要ないって方は
最初から話なんて聞かないし、
後味サッパリで楽なもんです。

なので、反論している理由を
ひとつずつ詰めていったり、
背中を後押しする言葉を
お伝えすれば良いだけの話。

 

お金がないといっても
最悪借りたりローンを組めば
だいたいの物は買えます。

時間がないというのなら
また別日を設ければ良いのであって
結局のところ必要ないと自分に
言い聞かせるための言い訳的な
要素が詰まっているのです。

 

…といったように購入を促すのは
営業するにおいて良くあるけど
資産用の金(ゴールド)に関しては
こんなセールスをしたことがありません。

 

それは

無理してまで

買うものでないため

 

守りの資産と呼ばれる金を
現物資産として持つことは
将来の身を守るための準備。

 

守りたいって方には
当然買い方やなぜ持つかなどを
みっちり説明することで
背中を後押しします。

しかし、逆の利益などの目的なら
金は向いていないこともあって
違う資産商品へと促します。

 

お金がないのであれば
無理して買う必要ないので
勧めることもありません。

 

そんなこともあって
あまり金に関する接客では
反論されたことがありません。

そもそも金という資産は
価値が残るという絶対的な
メリットがあるけども、
元本割れの可能性があるという
デメリットがあります。

 

あくまでも目線は
目の前でなくその先の延長線。

向いている視線の先が
長い人にほど持って欲しいけど
そうでないなら無用の長物。

限られた資源である金は
今の技術・ペースで産出されると
何十年後にはとれなくなるために
価値は上がると言われております。

 

だからといって
絶対儲かるとは断言できませんが
金を長期的に運用することで
あなたの生活環境に合わせた形で
お役に立てるのでは?と思います。

資産用の金を購入するのに
セールスはあまり必要ありません。

相場の予測が難しい以上、
いつが買い時かなんて
分かりませんからね。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(9/13)の貴金属価格】
 ゴールド:5,678円/g(+35)
 プラチナ:3,637円/g(+4)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-つぶやき

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2019 All Rights Reserved.