ふるさと納税で金(ゴールド)で出た利益を節税する

投稿日:

1570 Gold

 

最近頻繁にテレビCMや
YoutubeCMで流れる
ふるさと納税。

私は使ったことないのですが
これがかなりお得ってことで
テレビ番組で特集されてました。

 

ふるさと納税という制度は、
生まれた故郷であったり、
応援したい自治体に対して
寄付ができるというもの。

寄付金の使い道というのは
自身で指定することができ、
地域の名産品などのお礼の品も
いただける魅力的な仕組み。

更には寄付金で2,000円を
超えた金額については
所得税還付、住民税控除など
税金面の優遇もあります。

つまり、以下のような
3つのメリットがあるワケです。

名産品などお礼の品がもらえる
寄付金の使い方は自由
税金で優遇される

これだけのメリットがあるなら
普通に購入するよりも、
この制度を使った方がかなり
お得になるでしょうね。

 

実はこのふるさと納税、
2008年から始まった制度で
実績としてはそこそこ
長いものです。

ただ、なかなかお礼品の
ラインナップが揃わなかったり
利用の手間が掛かったりと
一部の人が使っているだけで
浸透してませんでした。

 

そんな中、2011年に
起きた東日本大震災。

お礼の品をもらわない
義援金としての寄付金も
可能であり一時的ですが
利用者が増えました。

そして、2015年には
ワンストップの特例制度も入り
一気に拡散していきました。

 

”納税”という名前ですが
実質的には納税とも違う
ふるさと納税制度。

普通に買い物するくらいなら
利用しても良いかもしれませんね。

 

 

金の売却益を節税!

そんなふるさと納税の
メリットのひとつで

節税ができる

とお伝えしました。

 

寄付して物をもらう代わりに
税金が少なくなるので厳密には
若干異なるかもしれません。

ただ、ふるさと納税では
食べ物などといったご当地商品が
幅広くあり、それらを手に入れつつ
節税できるんだから決して
悪い話ではないですよね。

電化製品など日常品の
ラインナップも増えてきたし。

 

そんなふるさと納税で
控除できるのは

所得税と住民税

の2種類の税金です。

 

現物の金(ゴールド)を運用し
売却益が50万超となった場合、
所得税が発生することになります。

そして、所得税が増えると
翌年の住民税の納税額も
増えることになります。

つまり、金でも売却益が
発生した場合はふるさと納税で
控除をもらえることになるのです。
(不動産での利益も対象だそうです)

 

ふるさと納税で寄付した金額から
自己負担額の2,000円を引いた分が
控除される仕組みになっています。

つまり、寄付金が多いほど
税金の控除額は増える仕組み
ってことになります。

寄付金額には上限がありますが
所得(給与や譲渡所得も含む)が
多いほど上限が増えることになります。

 

詳しくは総務省のページで
書かれております↓↓

 

今年は金相場が高騰したので
売却益が増えてしまうケースが
多くあったかと思います。

もし、今年売却した利益が
大きいようであればふるさと納税で
欲しい物をもらいつつ節税できる
良いチャンスですよ。

 

ちなみに、節税するならば
金(ゴールド)を売った年末での
ふるさと納税でないといけないので
注意してくださいね。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(12/22)の貴金属価格】
 ゴールド:6,934円/g(-32)
 プラチナ:3,766円/g(-93)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

【今週の逸品】
幾何学模様の透かし系ペンダント。
鏡面加工とカット入りの2つの面で楽しめるデザインとなっております。

素材:18金ホワイトゴールド
詳細:https://jewelry-nakaoka.stores.jp/items/5f968bf90eb24a1a7a193dd9

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-税金

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.