お肉と似ている現物での貴金属取引

投稿日:

1286 Gold

 

ここ最近、メールだけでなく
公式LINEからもお問い合わせを
よくいただきます。

本当にありがたいことです。

で、LINEのお問い合わせで
多い内容というのが
使わなくなったジュエリーの
買取価格のお見積り。

 

写真を送付してくれて
このジュエリーがどれくらいの
価格で買い取りできるのか?
…といった内容です。

ブログでも過去に何度か
写真を送ってくれれば
無料見積もりしますよ~
とお伝えしたこともあり、
コンスタントに頂きます。

 

もちろん画像だけであると
正確な買い取り見積もりってのを
出すことはなかなかできません。

きちんと重量を把握して、
刻印も純度計測機を使わないと
正確には分かりませんから…。

情報さえ正しければ
概算というか多少の誤差はあれど
お見積り算出は可能なのです。

 

ただ、お見積りを出すにしても
最低限必要な情報ってのが
実はあるのです。

貴金属の買取価格ってのは
リサイクルとして再利用される
使い方であるならば基本的に
2つの情報だけで計算されます。

 

 

買取価格に必要な情報

では、貴金属買取において
どんな情報が必要となるのか?

買い取りに限らずですが
貴金属の値段というのは
以下の公式で計算されます。

 

単価×重さ

 

そう、まるでお肉屋さんで
肉を買うような感じです。

 

お肉は部位によって
グラム当たりの値段が決まり、
そこに重さを掛けたものが
販売価格になってます。
(いきなりステーキもですね)

現物資産として扱われる
金(ゴールド)とプラチナも
この方式と一緒です。

 

お肉だと部位毎で異なる単価も
貴金属は純度により異なります。

純度によって含有量も異なるので
単価も変わってくるわけであって
当然ながら純度が高いほど、
値段も上がるってことです。

そして、その単価は
毎日の市場相場に連動して
変動しているワケなのです。

 

ちなみにジュエリーなど
リサイクル買取の単価ですが
弊社の場合は田中貴金属工業の
リタナカというシステムを
運用しております。

そのため、以下のサイトで
毎日公開されています。

 

このサイトは純度毎の
価格が毎日更新されているので
その単価と重量を掛ければ
おおよその買取価格が分かりますよ。

ほとんどの貴金属品には
先ほどのサイトの品位欄のような
K18やPt900などの刻印があります。

もしそういった刻印が
どこにもないのであれば
お店に持って行って
鑑定してもらうことを
オススメいたします。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(3/11)の貴金属価格】
 ゴールド:6,189円/g(+62)
 プラチナ:3,342円/g(+39)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-貴金属買取

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2021 All Rights Reserved.