換金性の高い喜平ネックレスを選ぶポイント

投稿日:

593 Gold

 

昨日からイベントのために
北広島町は千代田に来てます

北広島町は広島県で
最も大きな町

 

昔から神楽も積極的に町ぐるみで
取り組んでおり、ここ最近では
甲子園広島代表として常連と
なりつつある新庄高校がある場所

ちなみにミュージシャンの
ケミストリーの堂珍さんも
(サングラスをぶら下げてない方)
新庄高校出身だったりします

 

そんな北広島町は
年々人口が減ってきてるけど
世帯数はあまり変わっておらず
若者離れが進んでる町

自動車や食料品の工場が
多いこともあり、外国人労働者が
スーパーで買い物をする光景も
よく目にするようになりました

 

今回はその千代田で修理メインの
イベントを行ったのですが
お客様と話をするたびに・・・

ジュエリーはもういいわ
着けていくとこがないから

なんて言われます

 

ジュエリーを取り扱う身としては
悲しい限りですが、それでも
冠婚葬祭やおしゃれ道具としては
必要なモノだとは思ってます

着けていくとこがないなら
そんな場所を提供する・・・
おしゃれ以外の付加価値がある
ジュエリーを開発する・・・

解決方法なんて考えれば
なんとでもなりそうですから
後ろ向きになったところで
しょうがないんです

 

・・・とまぁ、
そんな話はさておき
「もう使わないから不要」と
売却でお持ちになるジュエリー

そんなジュエリーですが
田舎というか高齢者の方に
多く見受けられるジュエリーが
あるんです

 

それは金の喜平ジュエリー

 

 

喜平(きへい)ジュエリーとは

喜平(きへい)というのは
輪っかを繋げたあずき状の
チェーンを捻ったあとに
押しつぶしてできる形状の
種類のことを指します

初めてこのチェーンを
作った人が「喜平さん」だから
そんな名前が付いてます

 

この喜平ジュエリーを
昔の人が多く持っているには
もちろん理由があるんです

それは

金持ちアピール

資産性が高い

 

喜平ジュエリー、特に
ネックレスというのは
他の形状のネックレスに比べ
加工が簡単にできます

製造コストが安くつくため
単純に重さでの計算がしやすく
量り売りネックレス
なんて言われているジュエリー

そういった背景もあって
喜平ジュエリーは比較的に
幅も太く重量も重めなモノを
お持ちの方が多いのです

 

 

カットが少ないほうがお得

喜平ジュエリーというのは
先ほどのように使う金の
重さによって購入価格は
決まってしまいます

 

しかし、重さ以外にも
購入価格を左右する要素が
喜平ジュエリーにはあります

 

それがカット

 

喜平ジュエリーには
大きく以下のカットがあります

・2面カット
・4面カット
・6面カット
・8面カット

 

これは輪切りにした場合の
平面数を表しております↓↓

カットが多いとキラキラ
綺麗に見える長所はあるけど
加工費が掛かるために
購入価格も増えます

 

つまり使う金(ゴールド)の
量が一緒だとしても
カットが違うと販売価格が
異なってしまうことになります

しかし、売却するときは
単純な重量次第であるため
カットが違っても買取価格は同じ

 

見た目の輝きよりも
資産性として選ぶのなら・・・

カットが少ないほうが
換金性が高くなるワケです

 

 

資産用の金(ゴールド)だと
これまでのブログで伝えてきた
バーやコインを想像される方が
多いのではないかと思います

しかし、こういった
身に付けモノであっても
資産にもなるケースがあります

 

普段は着けておいて
お金に困ってしまったら
換金してしまう

・・・カタチは違っても
金の使い道は一緒です

 

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(4/14)の貴金属価格】
 ゴールド:5,066円/g(+36)
 プラチナ:3,576円/g(+5)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

月々3,000円でご購入頂ける
資産用の金・プラチナに関する
お問い合わせはコチラ

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-貴金属トリビア, 貴金属買取

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.