金(ゴールド)は好きな分を分けて持てる資産

投稿日:

663 Gold

 

先日県外から友達が仕事で
広島へ来たときに会ったときのこと

 

珍しいモノを

食べたい!!

 

と言われたので、
お好み焼きをススメたら
もっと珍しいのが良いと…

どうやらちょっとコアな
B級グルメ的なモノを
食べてみたかったご様子

 

B級グルメっていうと
かなり絞られるけども

広島式汁なし坦々麵はどうか?

と聞いてみるもあまり麺類は
好きでなかったご様子

 

ということで最近知った
最終兵器的な誰もが訪れない
地元の人しか知らないような
コアなお店へ行くことに…

 

そのお店というのは
創業70年を迎えた広島市内にある
せんじがら(せんじ肉)専門店の
福本食堂(詳しくは↓↓)

 

「でんがく」というホルモンを
煮込んでつくった汁物料理は
天ぷらとの相性が抜群!!

ボリュームがあって
値段もお安いのでオススメです

↑でんがく(七味はご自由に)

 

お店に入るとホルモンの天ぷらが
大量に置かれたまな板と包丁が
目の前に広がります

 

ここはポーンと置いてある
ホルモンを包丁で自分で切り
好きな分だけ持っていくスタイル
(セルフサービスです)

 

せんじがらの専門店
ってだけでも珍しいのに、
包丁を使って自分で
切ることができてしまう

…変な人が来たらその包丁で
悪用される可能性があるので
物騒だけども、好きなだけ
取れるってのは便利ですね

 

結局のところ、お腹の分量が
分かるのは自分だけですから

 

そんな好き勝手に分量を
決めるホルモンみたいに
自分に合った分だけ自由に
買える資産があるんです

 

それが金(ゴールド)

 

 

好きな分だけ自由に持てる

形があり、その物自体に
価値が発生する資産

いわゆる実物資産

 

この実物資産には金や
プラチナなどの貴金属をはじめ
不動産や美術品、工芸品などと
いったモノも該当します

絵画や彫刻などの美術品、
著名人が作った工芸品なども
希少性によっては高い価値を
持ったれっきとした資産です

 

しかし、金やプラチナとは
違う点が存在するんです

 

それは…

分量を決めれない

 

絵画などの美術品は
価値をつける人によって
値段が全然変わってきます

そして1つのモノを切っても
価値がその分けた数で
等しく分配できるかというと…
そんなことありません

 

例えば「モナリザ」を
半分に切ってしまったら
その価値は分別されるどころか
全くなくなってしまいます

 

しかし、貴金属であれば
100gや200g、500gなどのように
ある程度は好きな分量で
持つことができるのです

 

資産!資産!といいますが
持ちたいと思ってる人によって、
または家庭の都合によって
買える量はそれぞれです

ご自身の予算であったり
持つ目的によってどの金を
どれだけ持てば良いのか
変わってくるものです

 

大きいのを持つか・・・
小さいのを持つか・・・

複数に分けて持つか・・・
単体1本だけで持つか・・・

 

買い方ひとつをとっても
損益を調整できる商品かによって
将来発生する税金を抑えれます

 

まさに

買い方次第で

人生も変わります

 

 

35年以上、金地金売買に
取り組んできた豊富な経験と
実績であなたにベストな
持ち方をお伝えしております

初めてだから
よく分からんわ!?

ってことならば遠慮なく
何でも聞いてくださいね

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(6/23)の貴金属価格】
 ゴールド:4,904円/g(+10)
 プラチナ:3,445円/g(+40)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由
-

Top

Copyright© 守りの資産の金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2018 All Rights Reserved.