メガネもゴールドもノリで買ってはいけません

投稿日:

2271 Gold

 

情報解禁したので告知しますが、
世界最高級のサングラスと称され
世界中のセレブも愛用する
有名なメガネブランドRay-Ban。

日本でかつて韓国ブームの
火付け役となったヨン様こと
ペ・ヨンジュンも愛用した
アイウェアブランド。

そのRay-Banのアンバサダーに
就任したのが、誰もがご存知
元SMAPの木村拓哉さん。

 

この度、アンバサダー就任の
記念でコラボモデルが発表。

去年もコラボ商品は出たのですが
Ray-Banの日本人起用は初ってことで
これを機に今年も新しいコラボモデルが
発売されることとなりました。

メーカーサイトでは今月初旬に
販売されていたのですが、取扱店舗も
中旬から販売開始となりました。

 

この情報は先月、メーカーから
伝わってましたが事前情報の開示が
制限されておりました。

早くお客様に伝えたいなぁ…
と首を長くしていたので、解禁となり
ようやくモヤモヤが取れました。

 

ちなみに今回販売されたのは
JACKとNEW CLUBMASTERの
2種類のフレーム。

JACKは調光レンズが入った
サングラスのモデル。

NEW CLUBMASTERは大人気
CLUBMASETERの後継モデルで
これはサンプルレンズとなっており
別でレンズを調達するタイプ。

 

弊社のメガネオタクくんも早速
キムタクモデルを購入してました。

ただ、キムタクが掛けるから
よく見えるのでしょうね…。

私が掛けてみたのですが、
思ったほど似合いませんでした(笑)

 

Ray-Banはアメリカ発祥の
ブランドなのでアメリカ人寄りの
サイズに作られており、顔が日本人より
小さいのでメガネも小さめ。

私は顔が大きいこともあって
そもそもRay-Banが全然
似合わないんですよね。

試着しないとこういうのは
似合うかどうか分からないので
実際に商品がお店にあり、
掛けてみれたのは良かったです。

 

 

資産に見合った量を持つ

メガネなどのアイウェアは
顔の形、口や鼻、目の位置やサイズ等
人によって顔の作りは違うので
その人に似合ったフレーム選びが
重要となってきます。

なので、見て良いと思っても、
一度は試着してみないと似合うか
どうかが分からないアイテム。

私もサラリーマン時代に
何度かネットでメガネを買ったけど
いざ届いて身に付けてみたものの
あまりシックリせず使わずに終わった
…そんな経験をしてきました。

 

その人に合ったものを
選ぶことが重要なのです。

で、これは資産運用において
金(ゴールド)を持つ場合も
当てはまることではあります。

 

金が注目されるとどうしても
”金は儲かる”と思い込み、勢いで
購入する方がいらっしゃいます。

ここ最近は大きな動きがなく
このような方は少ないのですが、
メディアで報道された情報を見て
”とりあえず買ってみよう”…と
来店されるワケです。

確かに金(ゴールド)は
資産のリスクヘッジとして無いより
有った方がいいとは伝えてますが
やみくもに買う物ではありません。

 

余裕のない資産形成なのに
無理やりインゴットや金貨を
買う必要はありません…

現金資産のほとんどを
金に換える必要はありません…

他の資産を無理やり売って
金で持つ必要もありません…

 

金(ゴールド)は守りの資産で
長期運用向きであるがために
優先度はそこまで高くありません。

なので、強引に無理やり持つ
というのはお勧めしてませんので
金(ゴールド)を買う理由次第では
推奨しないこともあります(笑)

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド皇子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(11/25)の貴金属価格】
 ゴールド:8,658円/g(-52)
 プラチナ:4,943円/g(-84)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

<金運メッセージ付きゴールド開運純金名刺>

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-お知らせ

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成をお手伝い , 2023 All Rights Reserved.