株と金(ゴールド)、あなたならどっちを持つ?

投稿日:

1083 Gold

 

古くからお付き合いのある
お客様からこのような
ご相談を先日受けました。

これからの資産運用
金と株はどっちが
良いんじゃろうか?

 

そのお客様は不動産資産を
持っているけども金融資産は
一切持ってない方。

これまで長い付き合いは
あったのですが金のことには
全くといって良いほど
触れることがありませんでした。

 

ただ、昨年あたりから
とある金融機関から
やれ株だの投資信託だの
勧められているようで
どうしようか迷ってたのです。

そんな中、6月ごろから
価格が上がった金の話を聞き、
金融資産の候補にどうかと
思われたというものでした。

 

価格が一気に動くと
メディアが放っておかず
ニュースや雑誌では
ここぞとばかりに
取り上げられます。

そんなこともあって
ここ数カ月の金の動向に
反応されたワケでした。

 

ただ、株と金では
全く性質が異なるので
結論として私は
目的次第と伝えてます。

株はどちらかというと
利益を得る攻めの資産で
株は資産を確保する
守りの資産。

 

攻めと守りでは全く
狙いどころが違うから
目的がどちらなのかを
明確にすることが重要です。

 

 

資産を持つ目的は?

資産といっても商品の
種類はごまんとあります。

その中から何を持とうか
対してリサーチもせずに
手あたり次第に手を出すのは
愚の骨頂ってやつです。

 

では今回のお客様は
何が目的だったのでしょう?

 

将来のために…

資産を増やしたい?

資産を守りたい?

この2つの目的を同時に
叶えることができる商品が
あるかというと残念ながら
なかなかありません。

 

今回のお客様は
株か金(ゴールド)でしたが
確実に両方を実現するのは
無理な話ですから。

株は資産を増やしやすいけど
信用リスクにより0円の価値に
なる可能性はあります。

金は0円になることはないけど
毎日の相場で価格が決まるため
元本割れの可能性があります。

 

特徴が相反する商品なので
それならばどちらかの目的に
フォーカスするしかありません。

 

現物資産として持つ金は
秒単位で価格変動する
先物やETFとは異なり
日単位となります。

そのため、どうしても
取引タイミングの幅が
広くなってしまうために
利益確保は困難です。

しかも、現物は製造の手間、
運搬費が発生するために
売買差や手数料も先物や
ETFよりコストが掛かります。

取引タイミングも困難で、
手数料によって先物以上の
利益を取得できていないと
売却益を確保できないのです。

 

ただ、現物の金は
利益を取りにくい一方で
手元に持てる安心資産。

ネット上の手に取れない
資産でもないですし、
紙切れになるようなことも
ないのがメリットです。

 

どちらかの資産を選ぶなら
まずはあなたがどんな目的で
資産を手にしようとするのか
一度考えてみることを
オススメします。

 

 

 

本日はここまで。
ゴールド王子こと中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Gold be with you. 

【本日(8/21)の貴金属価格】
 ゴールド:5,590円/g(+26)
 プラチナ:3,238円/g(-19)
 ※田中貴金属公表の税込小売価格

 

無料見積もり

ナカオカのLINE@登録し、
画像を送付頂ければ、
来店不要でお見積もりできます↓↓

 

メルマガ登録フォーム

登録は以下の画像をクリック↓↓

 

【株式会社ナカオカ】

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
TEL:082-246-7788
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
HP:https://nakaoka-inc.com/

-金を持つことの理由

Top

Copyright© 守りの資産の金地金(ゴールド)で次世代に向けた資産形成を広島からお手伝い , 2019 All Rights Reserved.